大学受験専門 wiz-k 指導システム

トップページ > 大学受験専門 wiz-k > 指導システム

指導形態 現在、啓仁館または大手予備校で活躍している現役講師による完全1対1指導
指導内容 英語・数学・国語・理科・社会・小論文
そのほか、大学受験に関わる学習計画や学習法の提案と指導
授業時間 1コマ60分

合格へ導くために…

モチベーションを高め、継続させるための目標設定とスケジューリング

もはや、大学受験は将来の生活を賭けた戦いです。生半可なモチベーションではこの過酷な戦いを勝ち抜くことは不可能です。
「wiz-k」では、定期的に学習面談を行います。ここでは、このモチベーションを高め、維持させるために、志望大学合格という長期目標、そこから割り出す中・短期目標を常に明確にさせ意識させます。
また、多くの教科を勉強する大学受験においては、勉強量の教科間バランスや復習のタイミングが非常に重要なファクターになってきます。指導科目以外であっても、全体の学習の中でそれぞれの教科にどれくらいの時間をかけるのか、そして様々な科目の復習のタイミングなど、一人ではコントロールしにくい学習プランの管理も徹底して行います。


学習面談

自習スペース

ただ授業を受けるだけでは成績は上がりません。授業で学んだことを使って、実際に自分で問題を解いてみることが大切なのです。つまり、自習時間は成績を伸ばす上で最も重要な時間と言っても過言ではありません。
大学受験において、その自習を行うための「自習環境の確保」も非常に重要なファクターの1つです。
「wiz-k」では、静かで快適な自習スペースをご用意しています。
指導の前後など、各生徒の状況に合わせてご利用いただけます。


自習スペース

高校1・2年生対象コース

「wiz-k」は、志望大学合格に向けての学習をサポートし現役合格に導くことを最終目標としていますが、それには高校1・2年時における学校の学習内容の徹底理解が不可欠であり、この時期の日々の勉強のモチベーションは学校のテストで点が取れるかどうかに大きく左右されます。本コースでは、クラブ活動や学校の行事など多忙な高校1・2年生が、これらの学習を効率よくできるよう個々の状況に合わせたきめ細やかなサポートを行います。さらに大学受験への基礎力強化や学習法の指導を行います。
また、旧帝大など最難関大学、医学部など最難関学部を志望校とする生徒には、一足早く志望校現役合格に向けての基礎力+応用力+発想力を鍛え、さらに日々の学習計画の立て方など、合格までの確かな道筋を示します。また、モチベーションを高めるために学校では教えてもらえないような高度な解法も伝授します。

高校3年生・高卒生対象コース

大学受験を間近に控えた高校3年生に残された時間で最も効率的な学習が出来るよう、個々の志望校合格のために最低限どのような知識、解法が必要なのかを明確に示し、個々の習熟レベルに応じて必要な量を厳選して指導します。
また、大学受験成功は週1回の授業を受けるだけでは成し得ません。授業以外の時間の効率よい学習方法、復習のタイミング、学習量の教科間バランスなどを総合的に考えた学習計画の立て方など、受験のプロがそのノウハウを伝授します。
また、旧帝大など最難関大学、医学部など最難関学部を志望校とする生徒には、最上質の問題を用いて最上級の受験ノウハウを提供します。このレベルの大学を最短で合格するには、本人の努力だけではなく個々の志望校の問題に即した適切な教材、適切な指導のもとで学習することが重要です。これができるのは百戦錬磨の経験を持つ一斉授業のベテラン講師のみ。「wiz-k」では、そんな講師が指導にあたります。